口コミ

シミウスの悪い口コミ悪評をまとめて公開!購入するのはちょっと待て!

更新日:

シミ対策・そばかす対策として人気のあるシミウス ホワイトニングリフトケアジェル

人気のあるシミウスなのですが、実はいろんな口コミが飛び交っています。

しかもそのほとんどは公式サイトなどで紹介されていない口コミです。(公式サイトは良い口コミしかないので、、、)シミウスにも悪い口コミ悪評はもちろんあります。

ということで!今回その良い口コミだけじゃなく、『悪い口コミなどを公開しちゃいます!』購入前に参考としてチェックしてみてください。

また口コミなどからシミウスの効果や良いところも紹介したいと思います。

シミウスの悪い口コミとは!?

赤みが出たという口コミ

37歳 混合肌

1週間使用しました。肌が敏感なほうなので優しくちゃんとマッサージしながらケアしていたのですが、かゆみと赤みがでてきたので急遽やめました。

まだシミへの効果が感じられない段階でやめることになって大変残念です。

35歳 アトピー

購入して3日目くらいまでは順調に使用できていたのですが、4日目に入りシミウスを使用したところ急に赤みとかゆみが出だしました。特に目の周りの皮膚の薄いところでヒリヒリする感じです。

とりあえず使うのを数日控えてもう一度挑戦したのですが、また赤みが出たので諦めました。

アトピー肌では難しいのでしょうか、、、、もったいないので娘に使ってもらっています。

赤みが出たという悪い口コミがありました。

口コミを見ていると肌に弱いという人に赤みやかゆみが出ている印象でした。

全体の口コミの数1992件(2019年8月)の内9件が赤みが出たなどの症状が出たということなので、比較的少ないのですが、全ての人に合うというのは難しいようです。

自分の肌が弱いと感じる人が試す場合は、皮膚の薄い『目の周り』や『鼻の下』などは避けて使用するのが良さそうです。

ベタつくという口コミ

40歳 乾燥肌

初めて使用した感想は若干ベタつきが気になります。慣れれば大丈夫なのかもしれませんが、普段さっぱりケアの私にはちょっと、、、夜だけの使用にしています。保湿力は感じました。

51歳 敏感肌

最初のベタつきがなんとも言えないですが、時間が経てば落ち着くという感じです。日中は暑苦しく感じるのでつけてません。

こちらはベタつくという口コミですね。

ジェルタイプのオールインワンなので多少のベタつきはあるようです。ジェルタイプに慣れていない人は慣れるまで時間がかかるようです。普段から使い慣れている人は『スーッと伸びてさらっとした感じになる』という口コミも見られました。

普段のスキンケアからも感じ方が変わるようです。

クリームまで普段からしている人、ジェルタイプのケアに慣れている人はさらっとした印象のようです。普段から化粧水のみ!という人は慣れるまで若干時間がかかるかもしれませんね。

 

シミウスの悪い口コミに多かったのは?

  • 肌に合わなかった
  • 若干ベタつく

 

悪い口コミからわかったシミウスの効果とは?シミウスの良い口コミまとめ

シミが薄くなったという口コミ

41歳 敏感肌

肌につけるとゆっくり浸透していく感じでマッサージしやすいです。

伸びもいいし、保湿力もありずっとしっとりしています。マッサージしながらなので血行も良くなっている気がします。

3ヶ月目に突入したのですが、くすみがとれてきました。濃いシミも薄くなってきて、全体的に顔が明るく・白くなった感じでとても満足してます。まだまだ継続していきます。

46歳 乾燥肌

半年間ずっとシミウスだけを使用しています。

保湿感もあり、メイクのノリも良いです。朝は少なめに、夜はたっぷり使っています。

半年間使ってきましたが、古いシミが薄くなってきた気がします。さすがに全部消えるのは無理かもしれませんが、期待して続けたいと思います。

 

シミウスの成分をみてわかるその効果とは?

【有効成分】
グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)
【その他の成分】
精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、エタノール、青色1号、赤色106号、香料

シミウスに入っている最も重要な成分としてプラセンタエキスがありますが、プラセンタエキスはシミ予防に欠かせない成分というのをあなたは知っていましたか?

プラセンタエキスはメラニン(色素)の生成を抑えてシミを予防してくれる成分です。

シミができる原因としてメラニンの増加が多く挙げられますが、実はその他にも原因はあります。

 

それが肌のターンオーバーです。

 

実は肌のターンオーバーがきちんと行われていれば、メラニン(色素)はちゃんと剥がれ落ちるんです。

若い時はこのターンオーバーがきちんと行われていることと、メラニンの生成が少ないことからシミが元々できにくい肌環境にあります。

しかし、加齢とともにメラニンは増殖します。また若い頃と比べ、ターンオーバーが行われる期間がどんどん伸びていきます。

こういった要因が重なりシミができていくのです。

詳しく説明していきます↓↓↓

シミができやすい肌環境とは?

ポイント

  • 紫外線に弱いことによりメラニンが増加しやすい(肌のバリア機能の低下)
  • 加齢によってターンオーバーが乱れ、色素(メラニン)が残りやすい肌環境にある
  • 加齢によりメラニンが増加しやすい
  • バリア機能の低下

バリア機能とは?

私たちの肌表面には0.02mmの角質層があります。この薄い角質層によって紫外線や外部の刺激、肌の乾燥など、私たちの肌は守られています。このことを肌のバリア機能と言います。

大切な役割をしてくれている肌のバリア機能ですが、バリア機能が低下すると紫外線が肌内部に入っていきやすくなり、シミができます。

シミ対策をするにはまずバリア機能を正常・改善してあげなければいけません。

バリア機能を改善するには保湿が必要です。

 

シミウスは高保湿成分を配合しているので、肌表面の乾燥から環境を整えて紫外線に強い肌(バリア機能の正常化)に促します(うながします)。

 

  • ターンオーバーの正常化

ターンオーバーの正常化とは聞いたことがあるのではないでしょうか。

肌のターンオーバー

新しい肌が生まれるサイクルのことです

ターンオーバーが遅れる原因

  1. 『新しい肌を作る力がなくなる』
  2. 『古い角質がずっと残っている』

これらの問題を改善するにも同じように保湿が大切になってきます。

人が水分を取らないといけないように肌も水分を必要とします。

水分がないと肌としての正常な働きができない

正常な働きができないと、古い角質(色素の残った角質)を押し出す力がなくなる

古い角質が残りがちになり肌環境がどんどん悪循環になる

  • メラニンの増加

メラニンとは?

肌の色素のことで私たちの肌の色を作っている重要なものです。

このメラニンはメラノサイトという肌の底部分で作られています。紫外線を多く浴びるとメラノサイトが反応し、メラニンが分泌され、肌が黒くなります。

歳をとるとメラニンが過剰に分泌されます。また歳をとるとターンオーバーも遅れるのでメラニン(色素)が内部に残り、シミになっていきます。

この環境になるのをを防ぐために最も重要な成分がプラセンタです。加齢によるメラニンの増加は避けて通ることができません。

 

しかし増加は抑えることができます!

 

シミウスに入っている成分→プラセンタが加齢によるメラニンの過剰な増加を抑えて、新しいシミを予防してくれます。

 

シミウスの悪い口コミや良い口コミからわかった効果まとめ

これでシミウスがシミへ与える効果がどいうものなのか?あなたもわかったのではないですか?

シミウスはシミができる肌環境を整える成分が多く入っていることから、ターンオーバーやバリア機能を正常化することによってシミへの効果を与えているということです。

  • 『肌の調子が良くなった』
  • 『肌が明るくなった』
  • 『シミが薄くなったように感じる』

という口コミはこういった要因があるのですね。

シミウスをお試しする前にはしっかりと効果や評判、自分の肌質を理解した上で購入するようにしましょう。

シミウスに関するその他の記事

シミウスの最安値は意外なとこ?※店舗価格を完全に下回るその値段とは?

シミウスで効果が出たという画像をまとめてみた!果たしてその効果は!?

シミウスは効果がない!?悪い口コミで完全発覚!その評判とは!?

-口コミ

Copyright© シミウスは効果がない!?悪い口コミで完全発覚!その評判とは!? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.